HOME>コラム>事故車だって買取可!はなまるに査定を依頼する

事故車だって買取可!はなまるに査定を依頼する

お金と車

事故車買取業者の査定ポイントを知っておこう

普通の自動車を買取りしてくれる業者では、動くことを前提として、車両の年式や走行距離などを見て価値を査定してくれます。そのため、事故にあってしまい、動かなくなった自動車の場合は、査定すら受け付けてくれないこともあるでしょう。しかし、事故車を買取りしている、はなまるのようなところならば、動く動かないは関係なく査定をおこなってくれます。それは、査定のポイントとして、全体を見るのではなくパーツ単体の利用価値を考えているからです。したがって、大破していたとしても、内部に使えるパーツがあるのならば、買取ってもらえる可能性は高いでしょう。事故車を処分する予定ならば、駄目で元々と考えて、はなまるに査定してもらうことをオススメします。

事故

海外販売に強い業者を選ぶことが大事

事故車を購入した業者はいろいろありますが、パーツを他者に販売して利益をあげていることは共通しています。そのときに重要となるのが、国内だけではなく海外への販売ルートの確保だといえるでしょう。日本にはたくさんの中古車店が存在していて、安くて状態のよい車両も数多くあるため、わざわざ事故車を選んだりパーツを購入したりする方は少ないです。そのような状態の国内で販売しようとすると、価値が極端に下がってしまうので、買取金額にも響いてしまいます。しかし、はなまるならば、事故車やパーツを必要としている海外への販売ルートもきちんと確保しています。その有利な状況はしっかりと買取金額にも反映されているため、ほかの業者よりも高い査定額をつけてもらえるでしょう。

廃車料金を抑えたいなら必見!

広告募集中